【第16日見どころ】スノボパラレル大回転・竹内が連続の表彰台挑戦

[ 2018年2月24日 09:00 ]

平昌冬季五輪 ( 2018年2月25日 )

五輪用の板を手に笑顔を見せる竹内智香
Photo By スポニチ

 カーリング女子は3位決定戦で英国と対戦する。1次リーグで6―8で敗れた雪辱を果たせばメダルを手にする。スノーボードのパラレル大回転で、女子はソチ五輪銀メダルの竹内智香(広島ガス)が2大会連続の表彰台に挑む。

 スピードスケートのマススタートには、女子で団体追い抜き金メダルの高木菜那(日本電産サンキョー)と佐藤綾乃(高崎健康福祉大)が登場。男子はウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)と土屋良輔(メモリード)が出場。ノルディックスキー距離男子50キロクラシカルには吉田圭伸(自衛隊)が出場する。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年2月24日のニュース