PR:

井上 目標は「2時間6分0秒」25日東京マラソンで日本新宣言

<東京マラソン2018プレスカンファレンス>目標タイムのボードを手にする井上大仁
Photo By スポニチ

 20年東京五輪の男女マラソン選考大会「グランドチャンピオンシップ(GC)」の選考会を兼ねた、東京マラソン(25日、東京都庁前〜東京駅前)の有力選手会見が23日、都内のホテルで行われ、前回大会の日本人トップでロンドン世界陸上代表の井上大仁(25=MHPS)が日本記録更新を宣言した。「2時間6分0秒」の目標タイムが書かれたパネルが披露されると会場から拍手が起こった。井上は「書こうか迷ったが、今回出なくてもいつかは世界レベルになれたらという気持ちで書いた」と意気込みを語った。

 現在の日本記録は高岡寿成(現カネボウ監督)の持つ2時間6分16秒。井上は「仕上がりはまずまず。記録は後から付いてくる」とレース当日を待ちわびている。

[ 2018年2月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月22日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画