PR:

日本勢、冬季一日最多4メダル 17、20日もラッシュの期待

平昌冬季五輪 ( 2018年2月14日 )

平昌冬季五輪のスピードスケート女子1000メートルで銀メダルを獲得し、日の丸を掲げる小平(右)と銅メダルの高木美
Photo By 共同

 日本勢はこの日4個のメダルを獲得し、冬季五輪では一日の最多記録となった。これまでの記録は3個で、今大会の2月12日を含めて3例あった。

 今後もフィギュアスケート男子フリーやジャンプ男子ラージヒルが行われる17日、フリースタイルスキー女子ハーフパイプやノルディック複合個人ラージヒルが行われる20日に同日複数メダル獲得が期待される。夏季五輪では16年リオ大会で一日にメダル5個を獲得した日が2度あった。

[ 2018年2月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画