PR:

平野 メダルセレモニーでようやく笑顔「感動しました」

平昌冬季五輪   スノーボード男子ハープパイプ決勝 ( 2018年2月14日 )

平昌冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプの表彰式で銀メダルを手にする平野
Photo By 共同

 スノーボード・ハーパイプ男子で銀メダルを獲得した平野歩夢(19=木下グループ)が14日夜、五輪スタジアム近くの屋外会場「メダルプラザ」で行われたメダル授与式に出席した。

 会場での表彰式では「素直に負けを自分で認めている。でも笑えるところまで自分の気持ちがたどり着けていない」と悔しさをにじませていた。しかし、巨大ステージで行われた授与式でメダルを受け取ると「そういう場所だと思うので自分も切り替えた」と和らいだ表情を浮かべた。ショーン・ホワイト(31=米国)との超高難度バトルを演じての銀メダル。「表彰式になってやっと五輪の実感を感じられた。普段こういうデカい規模で表彰式やったりとか、こんなメダルももらわないんで。感動しました」と沸き上がる喜びを素直に語った。

[ 2018年2月14日 23:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月28日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画