【写真特集】氷上の華! 団体女子SPで各国選手がリンクを彩る

[ 2018年2月11日 14:29 ]

平昌冬季五輪   フィギュアスケート団体戦 女子ショートプログラム ( 2018年2月11日    江陵アイスアリーナ )

故障からの順調な回復ぶりを見せたメドベージェワ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 平昌五輪は11日、フィギュアスケート団体・女子ショートプログラム(SP)が行われ、ケイトリン・オズモンド(22=カナダ)、エフゲニア・メドベージェワ(18=OAR)ら各国の選手が出場。氷上で華麗な演技を披露した。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年2月11日のニュース