×

八村が2度目の先発で10得点 ゴンザガ大は6連勝

[ 2018年2月9日 15:13 ]

 全米大学男子バスケットボールのAP12位にランクされているゴンザガ大は8日、同じウエストコースト・カンファレンス(WCC)に所属するパシフィック大を71―61(前半36―29)で下して6連勝。今季は22勝4敗でWCC内では12勝1敗となった。

 八村は今季2度目の先発で10得点と4リバウンドをマーク。フィールドゴール(FG)は6本中3本を成功させた。

 AP11位でWCCでは首位に立っているセントメリーズ大は83―62(前半40―31)でロヨラ・メリーマウント大を83―62(前半40―31)で退けて破竹の19連勝。今季は24勝2敗でWCCでは13戦全勝となった。

 なおゴンザガ大とセントメリーズ大は10日に激突。ゴンザガ大は1月18日のこのカードで71―74と敗れているだけに、負けられない一戦となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2018年2月9日のニュース