×

松山、ジェネシスOP欠場 左手完治を優先 復帰時期未定

[ 2018年2月9日 05:30 ]

 男子ゴルフの松山英樹(25=LEXUS)がジェネシス・オープン(15日開幕、米カリフォルニア州)を欠場するとマネジメント会社を通じて発表した。松山は先週のフェニックス・オープンで左手親指を負傷。帰国して検査、診察を受けていた。

 メキシコ選手権(3月1日開幕、メキシコ)は出場予定だが、復帰時期は未定。東北福祉大の阿部靖彦監督は「万全の状態で復帰したいと本人が決断した。渡米の時期も決まっていない。痛みさえなくなれば出場できる」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2018年2月9日のニュース