内村、羽生にエール「この状況で連覇したらかっこよすぎる」

[ 2018年2月2日 05:30 ]

強化合宿でつり輪の練習をする内村
Photo By 共同

 体操男子の内村航平(29=リンガーハット)、白井健三(21=日体大)が平昌五輪のフィギュア日本男子にエールを送った。1日、東京・味の素ナショナルトレセンでの公開練習後に取材に応じ、平昌の注目を問われた内村は「やっぱ羽生選手」と即答。昨年の世界選手権で左足首を痛めた内村と、昨年のNHK杯公式練習で右足首を痛めた羽生。内村は「同じらへんのとこをケガしている。痛みも分かる」とし、「連覇してほしい。この状況で連覇したら、かっこよすぎる」と期待を込めた。

 白井の注目選手は宇野昌磨(20=トヨタ自動車)という。「羽生選手と宇野選手の関係が、僕と(内村)航平さんに似ている。似たような立場として応援したくなる」と話していた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月2日のニュース