スマイルジャパン 選手入れ替えて大敗、駒大苫小牧高に0―6

[ 2018年1月20日 05:30 ]

練習試合 ( 2018年1月19日    北海道苫小牧市・白鳥王子アイスアリーナ )

 平昌五輪に出場するアイスホッケー女子日本代表は、国内最終合宿で北海道・駒大苫小牧高に0―6で敗れた。

 大柄な外国勢との試合を想定し、2連覇が懸かる全国高校選手権を控えた駒大苫小牧高と対戦。第2ピリオド途中にGKを主戦の藤本那菜(ボルテックス札幌)から小西あかね(西武)に代え、試合後にはゲームウイニングショット(GWS)を行うなど本番をにらんで実戦感覚を磨いた。

 合宿は22日まで。24〜30日に東京・DyDoアリーナでドイツ、チェコとの壮行試合を計4試合行う。2月4日に韓国入りし、10日に五輪初戦でスウェーデンと対戦する。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年1月20日のニュース