谷原 欧州ツアー初の首位発進「優勝することに集中」

[ 2018年1月20日 05:30 ]

谷原秀人
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの欧州ツアー、アブダビHSBC選手権は18日、UAE・アブダビのアブダビGCで第1ラウンドが行われ、谷原秀人(39=国際スポーツ振興協会)が6バーディー、ボギーなしの66をマークし、昨季の欧州年間王者トミー・フリートウッド(27=英国)と並んで首位に立った。谷原の首位発進は欧州ツアーでは初めてとなる。

 谷原はフェアウエーキープ率42・9%とティーショットが乱れたが、合計25パットに収めるなどショートゲームがさえた。66の好スコアで回り「タフなコースなので、賢いゴルフをすること、良いパットをすることを心掛けた」と満足げ。

 欧州ツアーの日本人優勝者は青木功と松山英樹。松山は世界選手権シリーズでの2勝のため、欧州ツアー単独開催で勝った日本人は青木だけだ。「青木さんが欧州ツアーで勝った。僕も欧州ツアーで優勝することに集中している」と意気込んだ。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年1月20日のニュース