小平最下位 ティーショット安定せず「これでは戦えない…」

[ 2018年1月14日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー ソニー・オープン第2日 ( 2018年1月12日    米ハワイ州ホノルル ワイアラエCC=7044ヤード、パー70 )

第2ラウンド、2番でティーショットを放つ小平
Photo By 共同

 昨季日本ツアーで賞金ランク2位の小平は最下位だった。前日同様にティーショットが安定せず、「このショットでは戦えない」と肩を落とした。

 昨年10月の日本オープンで1Wのヘッドが割れるアクシデントに見舞われた。以降、新しいクラブを調整しているが、「合っているものが見つからない。ちょっと悩み始めている」と不安げな表情を浮かべていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月14日のニュース