16歳・岩渕、2位も不満…「満足のいく滑りできなかった」

[ 2018年1月14日 05:30 ]

スノーボードW杯スロープスタイル決勝 ( 2018年1月12日    米コロラド州スノーマス )

女子スロープスタイル決勝で2位になった岩渕のジャンプ
Photo By 共同

 岩渕は4位だった開幕戦を上回り、スロープスタイルで初めて表彰台に立った。とはいえガサー(オーストリア)や鬼塚ら、強豪が欠場した今大会は優勝が目標だっただけに「満足のいく滑りができなかったので悔しい」と下を向いた。

 キャブ900からバックサイド720の大きなエアで得点を伸ばし、平昌五輪出場が確実な状況となっても「悪い天気でも実力を出し切れないのは自分の甘いところ」と反省は尽きなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月14日のニュース