PR:

北太樹が引退 年寄「小野川」襲名 小野川親方は「音羽山」に

現役引退を表明し、年寄「小野川」に襲名した北太樹
Photo By スポニチ

 日本相撲協会は13日、元幕内で東幕下3枚目の北太樹(35=山響部屋)の現役引退と年寄「小野川」襲名を理事会で承認したと発表した。左四つの鋭い寄りを武器に07年名古屋場所で新十両、08年秋場所で新入幕。最高位は東前頭2枚目、幕内を38場所務めた。これに伴い元幕内・大道の小野川親方(35=阿武松部屋)が年寄「音羽山」に名跡を変更した。

 元幕内・光法の音羽山親方(44=貴乃花部屋)は相撲協会を同日付で退職した。安治川親方時代の10年に、相撲協会理事候補選挙で、当時所属していた宮城野部屋が属する立浪一門の候補者でなく、貴乃花親方(元横綱)に投票する造反を認めた。一時は退職の意向を表明したが撤回し、その後貴乃花部屋へ移籍していた。

[ 2018年1月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月20日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画