PR:

日本 パラ五輪初戦で対戦する韓国に完敗…3位決定戦へ

 パラアイスホッケーのジャパンチャンピオンシップ第4日は12日、長野市ビッグハットで準決勝が行われ、世界ランキング7位の日本は同3位の韓国に0―5と完敗を喫し、13日の3位決定戦に回った。日本は第1ピリオド(P)の11分5秒に先制されると、その後も失点を重ねた。シュート数も韓国の20本に対し5本と攻め手を欠いた。

 平昌パラリンピック初戦で対戦する韓国に歯が立たなかった。中北浩仁監督は「入りは良かったが致命的なのはミス。負けは負けですね…」と悔やんだ。好セーブを連発して守備陣をもり立てたGK福島忍は「失点が多かった。まだまだ自分のミスからの失点が3点はあった。次は無失点を目標にしたい」と話していた。

[ 2018年1月12日 18:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月18日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム