JOC注意喚起 竹田会長「基本徹底して」カヌー薬物混入問題

[ 2018年1月11日 05:30 ]

 カヌーでの禁止薬物混入問題を受け、日本オリンピック委員会(JOC)は10日、加盟競技団体に対し、行動に責任と自覚を求める注意喚起の文書を出したと明らかにした。

 竹田恒和会長は「五輪精神に反しており大変遺憾。原点に返り、基本的なことを徹底してもらいたい」と話した。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年1月11日のニュース