松本 ママでも金へ「速い野獣」宣言、出産後初の代表強化合宿

[ 2018年1月9日 05:30 ]

渡された色紙に今年の抱負などではなく、愛娘の似顔絵を描いた柔道女子57キロ級の松本薫
Photo By スポニチ

 柔道の12年ロンドン五輪女子57キロ級金メダルの松本薫(ベネシード)が、東京都北区の味の素トレセンで行われている全日本女子の強化合宿に参加し、「速い野獣」への進化を宣言した。

 松本が代表合宿に参加するのは、昨年7月に第1子(女児)出産を発表後初めて。「体力測定の数値が上がりきっていないのが不安」としたが今夏に予定する実戦復帰へ「速い野獣(を目指す)。筋肉の方向を変えて骨から動けるようにするとゼロコンマの世界ですけど速くなる」と独特の表現で説明。進化を遂げて20年東京五輪では「ママでも金」を実現する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年1月9日のニュース