小林兄弟、伊東、竹内も基準クリアで選出へ ジャンプ平昌代表

[ 2018年1月8日 05:30 ]

スキージャンプの小林潤志郎
Photo By スポニチ

 ジャンプ男子の五輪代表枠は5で、葛西の他に基準をクリアしている小林潤志郎(雪印メグミルク)と陵侑(土屋ホーム)の兄弟、伊東大貴(雪印メグミルク)と竹内択(北野建設)も選出される見通し。

 小林兄弟はともに初めて、伊東は4大会連続、竹内は3大会連続の五輪代表となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年1月8日のニュース