スピードスケート平昌五輪代表 小平、高木姉妹、加藤ら16人を選出

[ 2017年12月30日 18:39 ]

スピードスケート平昌五輪の代表に選ばれた(前列左から)菊池彩花、佐藤綾乃、高木菜那、高木美帆、小平奈緒、郷亜里砂、神谷衣理那、押切美沙紀(後列左から)土屋良輔、一戸誠太郎、中村奨太、ウイリアムソン師円、長谷川翼、加藤条治、山中大地、小田卓朗
Photo By スポニチ

 スピードスケートの平昌冬季五輪代表が発表され、男女各8人ずつが選ばれた。

 女子は女子は500メートルと1000メートルで金メダルが期待される小平奈緒(31=相沢病院)が3大会連続で代表入りしたほか、高木美帆(23=日体大助手)は1500メートルなど4種目に出場。男子は4度目の五輪となる500メートル日本記録保持者の32歳、加藤条治(32=博慈会)らが選出された。

 今季世界記録を連発する女子団体追い抜きは高木美、姉の高木菜那(25=日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(22=高崎健康福祉大)、菊池彩花(30=富士急)がメンバー入りした。高木姉妹が同じ五輪に出場するのは初めてのこと。

<選手(男子)>

長谷川 翼(23=日本電産サンキョー、初出場)500m、1000m

山中 大地(27=電算、2大会連続2度目)500m、1000m

加藤 条治(32=博慈会、4大会連続4度目)500m

小田 卓朗(25=開発計画研究所、初出場)1000m、1500m

ウイリアムソン師円(22=日本電産サンキョー、2大会連続2度目)1500m、Ms、TP

中村 奨太(24=ロジネットジャパン)1500m、Ms、TP

一戸誠太郎(21=信州大学、初出場)5000m、TP

土屋 良輔(24=メモリード、初出場)5000m、Ms(サブ)

<選手(女子>)

小平 奈緒(31=相沢病院、3大会連続3度目)500m、1000m、1500m

郷 亜里砂(30=イヨテツスピードクラブ、初出場)500m、1000m

神谷衣里那(24=高堂建設、初出場)500m

高木 美帆(23=日本体育大学、2大会ぶり2度目)1000m、1500m、3000m、Ms(サブ)

菊池 彩花(30=富士急行、2大会連続2度目)1500m、3000m

佐藤 綾乃(21=高崎健康福祉大学、初出場)3000m、Ms、TP

押切美紗紀(25=富士急行、2大会連続2度目)5000m

高木 菜那(25=日本電産サンキョー、2大会連続2度目)5000m、Ms、TP

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年12月30日のニュース