×

SP首位の坂本花織は赤の新衣装で調整 23日に女子フリー

[ 2017年12月22日 15:11 ]

<全日本フィギュアスケート選手権2日目>フリーに向け練習する坂本花織(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート全日本選手権の女子フリーを23日に控え、ショートプログラム(SP)で首位の坂本花織(17=シスメックス)や2位の宮原知子(19=関大)が22日、武蔵野の森総合スポーツプラザでの公式練習で汗を流した。

 坂本はこれまでのモスグリーンの衣装を赤にチェンジ。「アメリ」を流しての滑走ではフリップ・トーループの連続3回転を決めたものの、演技後半のルッツとフリップで回転が抜けた。

 0・36点差で坂本を追う宮原は、「蝶々夫人」に乗って終盤の3回転サルコーが2回転になった以外はまとめた。SP3位につけた本郷理華(21=邦和スポーツランド)は終盤のジャンプでミスが相次いだ。

 平昌五輪の日本女子の枠は2。全日本の優勝者は決定し、2人目はGPファイナル出場の宮原、樋口新葉(16=日本橋女学館高)、全日本の2、3位、世界ランク、今季世界ランク、ISU公認国際大会の今季自己ベストから総合的に選考される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2017年12月22日のニュース