トヨタ自動車、後半3トライで逆転勝ち ヤマハ発動機も快勝

[ 2017年12月17日 05:30 ]

 ラグビートップリーグ第12節の4試合が行われ、レッド・カンファレンス2位のトヨタ自動車はNTTコミュニケーションズに22―15で勝利を収め、今季9勝目を挙げた。前半はPGの3点に抑えられたトヨタ自動車だが、後半にフランカー姫野和樹主将らが計3トライを奪い逆転。日本選手権兼優勝決定トーナメント進出に前進した。

 また、ホワイト・カンファレンスのヤマハ発動機は40―5で宗像サニックスを下した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2017年12月17日のニュース