ハンド女子日本、8強入りならず…前回準Vオランダに延長負け

[ 2017年12月13日 05:30 ]

ハンドボール女子世界選手権決勝トーナメント1回戦   日本24-26オランダ ( 2017年12月11日    ドイツ・マクデブルク )

日本―オランダ 前半、シュートを放つ池原
Photo By 共同

 日本は延長戦の末に前回準優勝のオランダに24―26で競り負け、8強入りはならなかった。

 日本はGK亀谷の好セーブなどで粘り強く守って前半を10―10で折り返した。後半は池原や多田が得点して20―20で延長にもつれ込んだが、シュートの精度が落ちて競り負けた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月13日のニュース