PR:

ロシア・コリャダ ジャンプの失敗が響いて3位も「自分なりの目標は果たせた それが何かは秘密」

ミハイル・コリャダ
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場したミハイル・コリャダ(22=ロシア)はジャンプの失敗が響いて合計3位だった。最初の2本のジャンプ、4回転ルッツと4回転サルコーを続けて転倒。その後は「落ち着いてやらないといけないと、考えながら滑った」と立て直した。3回挑戦した4回転ジャンプは一つ成功した。

 「焦ったところもあった。それがミスになった。疲れもあった」。フリー182・78点(3位)で、合計282・00点。GPファイナル初の表彰台に立ったロシアの新エースは「自分なりの目標は果たせた。それが何かは秘密です」と喜んだ。

[ 2017年12月8日 21:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月23日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画