ハンド日本女子逆転勝ち、モンテネグロとの競り合い制した

[ 2017年12月6日 05:30 ]

ハンドボール女子世界選手権 ( 2017年12月5日    ドイツ・オルデンブルク )

ハンドボール女子世界選手権 モンテネグロ戦の前半、シュートを決める角南唯
Photo By 共同

 1次リーグが行われ、C組で世界ランキング13位の日本は、同27位のモンテネグロに29―28で競り勝って1勝1分け1敗とした。モンテネグロは1勝2敗。

 日本は12―15とリードを許して折り返したが、後半の半ばに逆転。終盤の競り合いを制した。デンマークのチームに所属する池原がチーム最多の9得点を挙げた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月6日のニュース