グリズリーズが連敗を11で阻止 27日ぶりの白星

[ 2017年12月5日 15:05 ]

勝利を喜びあうグリズリーズのガソル(左)とグリーン(AP)
Photo By AP

 NBAグリズリーズは地元メンフィス(テネシー州)でティンバーウルブスに95―92(前半56―53)で競り勝って8勝15敗。11月7日にトレイルブレイザーズを1点差で下して以来、27日ぶりに白星を挙げてチームの連敗を11でくい止めた。

 逆転が14回、同点が12回という大接戦。グリズリーズは93―92で迎えた第4Qの残り12・7秒、この日16得点を稼いだタイリキ・エバンス(28歳)がフリースローを2本とも決めて逃げ切った。

 センターのマーク・ガソル(32歳)は21得点と7リバウンド、5アシストをマーク。デビッド・フィズデール監督(43歳)を解雇してからは4戦目にして勝利を挙げた。

 ティンバーウルブスは14勝11敗。ジミー・バトラー(28歳)が30得点を挙げて最後まで粘ったが、試合をひっくり返すことはできなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月5日のニュース