バイキングスが8連勝 昨季のNFC覇者ファルコンズを撃破

[ 2017年12月4日 12:26 ]

2つのTDパスをマークしたバイキングスのQBキーナム(AP)
Photo By AP

 快進撃を続けているNFLバイキングスは3日、敵地アトランタ(ジョージア州)で、昨季のスーパーボウルに出場したファルコンズに14―9(前半7―6)で競り勝って10勝2敗。QBケース・キーナム(29歳)が30回のパス試投で25回までを成功させ、227ヤードと2TDをマークしてチームを引っ張った。

 バイキングスはNFC北地区の首位で、同2位のライオンズとパッカーズ(ともに6勝6敗)とは4ゲーム差。2季ぶりの地区優勝へのマジックは「1」となった。

 NFC南地区3位のファルコンズは7勝5敗。2ゲーム差をつけられた同地区首位のセインツ(9勝3敗)とは7日にアトランタで対戦するが、プレーオフ出場に望みをつなぐには負けられない一戦になりそうだ。

 なおファルコンズがTDなしに終わったのは2015年12月13日の対パンサーズ(0―38)以来。QBマット・ライアン(32歳)の連続TDパス記録は30試合でストップした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月4日のニュース