全国高校ラグビー組み合わせが決定 東福岡は2回戦から登場

[ 2017年12月3日 05:30 ]

抽選クジを引く東福岡・福井主将
Photo By スポニチ

 第97回全国高校ラグビー大会(27日開幕、花園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われ、3回戦までのカードが決まった。

 2連覇を狙う東福岡、選抜優勝の桐蔭学園(神奈川)、同準優勝の京都成章のAシード勢と、前回大会準優勝の東海大仰星(大阪第2)などBシード10校は、いずれも30日の2回戦から登場する。選手宣誓は山形南の伊藤大瑛主将に決定した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月3日のニュース