男子で近内は5位 女子は吉田が9位 重量挙げ世界選手権

[ 2017年12月3日 05:30 ]

男子69キロ級で5位に入った近内のスナッチ
Photo By 共同

 重量挙げの世界選手権第4日が1日、米カリフォルニア州アナハイムで行われ、男子69キロ級の近内三孝(日大)はスナッチ141キロ、ジャーク176キロのトータル317キロで5位だった。

 女子63キロ級では吉田朱音(自衛隊)がスナッチ92キロ、ジャーク115キロのトータル207キロで9位、見附絵莉(大阪府警)がスナッチ88キロ、ジャーク115キロのトータル203キロで11位だった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月3日のニュース