松山5位浮上!パット好調66 ウッズも5位 ヒーローWC

[ 2017年12月3日 05:30 ]

第2ラウンド、14番で笑顔を見せる松山
Photo By 共同

 米男子ゴルフの慈善大会、ヒーロー・ワールドチャレンジは1日、ナッソーのアルバニー・バハマ(パー72)で第2ラウンドが行われ、14位から66と伸ばした昨年覇者の松山英樹(25=LEXUS)が68で回ったタイガー・ウッズ(41=米国)と並んで通算7アンダー、137で5位につけた。

 松山は満足のいくショットは「ゼロ」と話したが、14番でカラーから4メートルを沈めてバーディーを奪ったようにパットがスコアを支えた。この日は7バーディー(1ボギー)。「パットは良かった。明日もいいストロークができるようにやりたい」と意気込んだ。第3日はウッズと同組で回る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年12月3日のニュース