PR:

高梨4位 歴代最多W杯通算54勝目またお預け 伊藤が3位

4位に終わり、冴えない表情の高梨沙羅
Photo By スポニチ

 ノルディックスキーのW杯ジャンプ女子は2日、ノルウェーのリレハンメルで個人第2戦が行われ、開幕戦で4位に終わった高梨沙羅(21=クラレ)は合計248・2点で4位。ジャンプの男女を通じて歴代最多となるW杯通算54勝目はまたもお預けとなった。

 1回目はやや風に恵まれなかったものの、94・5メートルを飛んで3位につけた高梨だが、逆転を狙った2回目も87メートルと距離を伸ばせなかった。開幕戦5位の伊藤有希(23=土屋ホーム)が95メートル、88メートルの249・2点で3位に入った。開幕戦2位のアルトハウス(ドイツ)が今季初優勝を飾った。

[ 2017年12月3日 02:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム