日本 3勝1分け5敗で2位通過 4大ツアー対抗戦「ザ・クイーンズ」第2日

[ 2017年12月2日 16:15 ]

 女子ゴルフの4大ツアー対抗戦「ザ・クイーンズ」第2日は2日、愛知県みよし市の三好CCでマッチプレーのシングルスがあり、日本は3勝1分け5敗で通算勝ち点12とし、2位通過を決めた。韓国は同24で首位通過。オーストラリアは同9で3位、欧州は同7で4位。3日の最終日はフォアサムで韓国対日本、オーストラリア対欧州で順位決定戦を行う。

 日本は先陣を切った川岸史果が幸先よく勝利を奪ったが、後が続かず連敗を喫した。だが、笠りつ子が2勝目を挙げ、堀琴音が引き分けで粘り、最後はエースの鈴木愛が韓国勢を撃破。日本ツアーの賞金女王が意地を見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年12月2日のニュース