PR:

ウッズは2日目68 イーグルを奪って一時は首位

 ゴルフのツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」は1日、バハマのオルバニーGC(7309ヤード、パー72)で第2ラウンドを行い、301日ぶりに競技に復帰したタイガー・ウッズ(41歳=米国)はアウトを5アンダーの31でターン。パー5の9番(603ヤード)でイーグルを奪い、一時は首位に立った。しかしインに入って2つスコアを落とし結局2日目は1イーグル、4バーディー、2ボギーの68。通算7アンダーの137は前年覇者でもある日本の松山英樹(25歳)らと並んで5位となった。初日の8位から順位を上げたウッズは「うまくいった(SUCCESSFUL)。まだ2日残っている。手堅くプレーすればまだ上に行けると思う」と納得の表情。2013年のブリヂストン招待以来、遠ざかっている優勝に可能性を残す1日となった。

 この日圧巻の12バーディーを奪って63をマークし、通算12アンダーで首位に立ったチャーリー・ホフマン(40歳=米国)とは5打差。初日首位だったトミー・フリートウッド(26歳=英国)とジョーダン・スピース(24歳=米国)が通算9アンダーで2位につけている。

[ 2017年12月2日 11:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画