PR:

騒動の影響は…大相撲初場所前売り開始、午前中で完売に至らず

初日に満員御礼が出た九州場所
Photo By スポニチ

 元横綱・日馬富士の暴行問題に揺れる日本相撲協会は2日、来年1月14日に初日を迎える大相撲初場所(両国国技館)の前売り券販売を開始した。同じ両国国技館開催だった9月の秋場所は発売開始から約50分で全日程が完売したが、今回は午前中で完売に至らなかった。

 日本相撲協会の公式販売サイト「チケット大相撲」ではこの日午前10時から一般発売を開始し、マス席は15日間全てで予定枚数が終了。いす席は平日の一部席種で「空席あり」マークが出ている(2日午後1時時点)。

 しかし、土日は全日程で「予定枚数終了」。SNSではチケット争奪戦に敗れたファンが「土日が全く取れない」「あいかわらずの瞬殺」と嘆きの声をあげた。

[ 2017年12月2日 13:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画