PR:

相撲協会 モンゴル力士会疑う週刊誌報道に抗議文「名誉に関わることなので」

理事会後の会見に臨む八角理事長
Photo By スポニチ

 日本相撲協会の尾車親方(元大関・琴風)は、理事会後の会見で「週刊新潮がモンゴル力士の星の回しあいを報道していることについて、協会の名誉に関わることなので抗議文を文書で送ることにした」と八百長を疑う記事に抗議するとした。

 危機管理委員会も中間報告書でモンゴル力士の交流については言及。モンゴル力士会は生活互助会であり、会費を集めて力士の冠婚葬祭の費用にあてたり、合同でボランティア活動などをしていると定義づけた。「モンゴル力士会の趣旨は生活互助であって、食事会ではない。モンゴル力士を集めた定例的な会合は、少なくとも近年は開かれていない。(したがって、そうした会合に出席する、しないが問題になるようなことはない)」と特別に問題視することはなかった。

[ 2017年11月30日 21:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画