NBAナゲッツの主力フォワード・ミルサップが離脱 左手首の手術で全治3カ月

[ 2017年11月22日 17:12 ]

 NBAナゲッツの主力フォワード、ポール・ミルサップ(32歳)が戦列を3カ月離れることになった。19日のレイカーズ戦で左手首のじん帯を断裂したもので手術が必要。ナゲッツは現在10勝7敗で西地区全体の6位につけているが、今後は戦力構想の見直しが必要になりそうだ。

 ミルサップはルイジアナ工科大から2006年のドラフト2巡目(全体47番目)にジャズの指名を受けてNBA入り。13年シーズンにホークスに移籍し、昨季まで4年連続でオールスターゲームに選出されていた。

 昨オフにナゲッツに移籍。NBAでは通算853試合に出場して平均14・2得点、7・4リバウンド、今季は16・0得点、6・3リバウンドをマークしている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月22日のニュース