貴景勝、意識飛ぶも7勝 勝ち越しリーチ「また初日と思って」

[ 2017年11月22日 05:30 ]

大相撲九州場所10日目   ○貴景勝―松鳳山● ( 2017年11月21日    福岡国際センター )

勝目を挙げて手刀を切る貴乃花部屋の貴景勝
Photo By スポニチ

 21歳の貴景勝は33歳の松鳳山との激闘を制し、7勝目を挙げた。自己最高位タイの場所で勝ち越しへあと1勝。「明日(11日目)から、また初日だと思って気持ちを切り替えないと」と表情を引き締めた。

 強烈な突っ張りを顔面に受け続け、意識が一瞬、遠のいたという。それでも「体が自分の頭より早く反応した」と気が付けば突き、押しで反撃していた。口の中を切りながら、最後は愚直な攻めで突き出し「(状態が)良くないと、こうならない」と、うなずいた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月22日のニュース