菅官房長官 調査を注視「関心が高い。事実関係の解明が大事」

[ 2017年11月16日 05:30 ]

日馬富士暴行問題

福岡県太宰府市の伊勢ケ浜部屋宿舎に到着し、車から降りる日馬富士
Photo By 共同

 菅義偉官房長官は記者会見で、日馬富士の暴行問題について「大相撲は国民の関心が高い。力士は、土俵の外でも伝統の重みを受け止め、稽古に精進することを多くの国民が求めている」と述べた。同時に「迅速な事実関係の解明が大事だ」として、日本相撲協会による調査を注視する考えも示した。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年11月16日のニュース