葛西「光差す」日本選手団公式ウエアに大満足

[ 2017年11月2日 05:36 ]

五輪への意気込みを語る葛西紀明。左は女優・土屋太鳳
Photo By スポニチ

 ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明(45=土屋ホーム)らが1日、都内で日本選手団の公式ウエア発表会見に出席した。朝日が昇る力強さをイメージしたという鮮やかな「サンライズレッド」を基調としたアウタージャケットに袖を通した葛西は「その名の通り、光の差すようなエネルギーが湧いてくる。自信に満ちたような感じ」と気に入った様子だった。

 昨年のリオ五輪では同色のウエアで臨んだ陸上男子代表が400メートルリレーで銀メダルの快挙。日本人単独最多8度目の五輪出場を目指すレジェンドは「今回は色でやられたなという感じ。好きな色なので、燃え上がっています」と闘志をみなぎらせた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年11月2日のニュース