テキサンズの新人QBワトソンが大活躍 新人最多記録の1試合で5TD!

[ 2017年10月2日 11:53 ]

5つのTDをマークしたテキサンズのワトソン (AP)
Photo By AP

 NFLテキサンズの新人QBディショーン・ワトソン(22)が1日に地元ヒューストンで行われたタイタンズ戦でパスで4つ、ランで1つのTDをマーク。新人QBの最多記録に並ぶ1試合5TDを稼ぎ、チームは57―14(前半30―14)で大勝した。

 新人QBによるパス4TD+ラン1TDは1961年のフランク・ターケントン(バイキングス)以来、56年ぶり。テキサンズのチーム最多得点は2014年に同じタイタンズ戦でマークしていた45点だったが、ドラフト全体12番目に指名されたワトソンの圧巻の活躍でこれを更新した。

 テキサンズもタイタンズも2勝2敗。タイタンズの先発QBマーカス・マリオータ(23)は第2Qに34ヤードと2ヤードを突破してTDランを2つマークしたが、太腿を痛めて後半はプレーしなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2017年10月2日のニュース