田中理恵さん 第1子妊娠「幸せな気持ちでいっぱい」今年1月に結婚

[ 2017年9月24日 22:44 ]

田中理恵さん
Photo By 共同

 体操女子の2012年ロンドン五輪代表の田中理恵さん(30)が24日、第1子妊娠を自身のツイッターで発表した。

 「私事ではございますが、この度、新しい命を授かりましたのでご報告させていただきます。 新しい家族を迎える喜びを感じ、幸せな気持ちでいっぱいです。 たくさんの方々に感謝し、夫婦で力を合わせて1日1日を大切に過ごしたいと思います。 今後とも、よろしくお願いします」とつづり、椅子に座り、いとおしそうにお腹に手を当てた写真とともにアップしている。

 田中さんは10年世界選手権で本女子初のエレガンス賞に輝き、ロンドン五輪では兄の和仁氏、弟の佑典(コナミスポーツ)と体操で日本初となる3きょうだいでの出場を果たした。13年に現役引退を表明してからは体操の普及に力を入れ、スポーツキャスターとしても活躍。今年1月1日に一般男性との結婚を発表した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年9月24日のニュース