ハーフマラソンで片西&棟久がV ユニバーシアード金史上最多に

[ 2017年8月28日 05:30 ]

ユニバーシアード夏季大会第9日 ( 2017年8月27日    台北 )

陸上男子ハーフマラソン 1時間6分9秒で優勝した片西景
Photo By 共同

 27日に各競技が行われ、ハーフマラソンで男子の片西景(駒大)が1時間6分9秒、女子の棟久由貴(東農大)が1時間13分48秒でともに金メダルに輝いた。

 男子は表彰台を独占し、工藤有生(駒大)が2位、鈴木健吾(神奈川大)が3位に入った。女子の福居紗希(城西大)が3位。日本選手団の金メダルは史上最多の29個となった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年8月28日のニュース