美誠が単複2冠達成!シングルス決勝では佳純下す

[ 2017年8月28日 05:30 ]

卓球ワールドツアー チェコ・オープン最終日 ( 2017年8月27日    チェコ・オロモウツ )

伊藤美誠
Photo By スポニチ

 女子の伊藤美誠(16=スターツ)は2冠を達成した。張本に更新されるまで史上最年少記録を保持していたシングルスは、決勝で石川佳純(24=全農)に勝利。13歳160日の史上最年少優勝記録を持つダブルスは、早田ひな(17=福岡・希望が丘高)との“みまひな”で優勝し、石川とのペアで制した先週のブルガリア・オープンに続いて2週連続のツアー制覇だ。

 昨年のリオ五輪は15歳300日の史上最年少でメダリストになった。五輪後、不調に苦しんだ時期もあったが、この遠征の前は入念にフットワークの練習を敢行。「追い込んでトレーニングした」と話していた成果を出した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年8月28日のニュース