PR:

高安、連続出稽古も「思ったより少なかった」“お目当て”鶴竜は不在

大相撲夏場所14日初日

報道陣からの質問に答える高安(右)
Photo By スポニチ

 2日連続で出稽古を行った高安は「今週は僕にとってもゴールデンウイーク。大事な大事な(場所前の)2週間ですから」と汗を拭った。

 豊山のほか正代、逸ノ城とも相撲を取り、この日は合計23番で19勝4敗。お目当ての横綱・鶴竜の姿はなく、大関・照ノ富士は体調が優れなかったため相手にしてもらえず、「思ったより(番数が)少なかった。30番以上やりたかった」と物足りなさも口にした。

[ 2017年5月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月18日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画