PR:

暁斗は「命」羽生は「翔」一番大切にしていることを漢字で表現

平昌五輪代表候補合同研修 ( 2017年4月30日 )

羽生が書いた「翔」の字
Photo By スポニチ

 ノルディックスキー複合の渡部暁斗は「一番大切にしていることを表す漢字」に「命」をチョイス。「人はいつ死ぬか分からないので、あした死んでも後悔のないように生きたい」。4度目の五輪に向け、練習に格闘技を取り入れるプランも明かした。

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅は「積」と書き、「しっかりトレーニングを積んで、徳の積み重ね、人間力をもっと磨いていきたいということ」と説明。フィギュアスケート男子の羽生結弦は「翔」と書いた。

[ 2017年5月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画