セリーナ、妊娠バレたのはスマホ操作ミス

[ 2017年4月27日 09:52 ]

1月の全豪オープンで23度目の4大大会優勝を果たしたS・ウィリアムズ
Photo By AP

 女子テニスの世界1位セリーナ・ウィリアムズ(米国)が、スマホの操作ミスで妊娠を公表してしまったことを明かした。

 S・ウィリアムズは黄色の水着をまとい、「20週」と題した写真をSNSのスナップチャットに投稿。すぐさま削除したものの、その妊娠は瞬く間に世界中に知れ渡ることになった。「自分の体の変化を見るために毎週写真を取っていたんだけど、今回はちょっと間違えちゃったの」と25日にカナダでのイベントで語った。

 S・ウィリアムズは1月の全豪オープンで23度目の4大大会優勝。その大会の2日前に妊娠が分かったというが「妊娠していようがいまいが、それを誰も知らなくても、やるからには勝たないとね」と事もなげに語った。「母になるのは新しい人生の一部。赤ちゃんが客席から応援してくれるでしょうね」と出産後の復帰にも意欲を示した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年4月27日のニュース