引退の村上 真央さんと「お互い頑張ったよね」 夢は「五輪に選手を連れていけるように」

[ 2017年4月23日 17:41 ]

エキシビションに登場した村上佳菜子は現役最後の滑りを終えファンに手を振る
Photo By スポニチ

 現役引退を表明したフィギュアスケート女子の村上佳菜子(22)が世界国別対抗戦のエキシビジョン後に取材に応じ、「ホントに幸せものだなと思う。現役はこれで終わりだけど、ここからがスタート。今までと違った努力をしていけたらいいな」と話した。

 今月10日には浅田真央さん(26)が現役引退を表明。浅田さんとは「お互い頑張ったよね」という話をしたそうで、「真央ちゃんがそう言ってくれて、頑張ったんだなって思った」と笑った。

 今後はプロスケーターとして、アイスショーに出演。指導者になる夢もある。「プロとしてみなさんの心に残る演技ができればいい。いずれは五輪に選手を連れていけるようになれたら」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月23日のニュース