今季急成長の宇野、来季も攻める!羽生へ「もっと近づきたい」

[ 2017年4月23日 05:38 ]

フィギュアスケート 世界国別対抗戦最終日 ( 2017年4月22日    東京・国立代々木競技場 )

エキシビションの練習をする宇野昌磨
Photo By スポニチ

 今大会でSPとフリーの合計点で初めて羽生を上回るなど今季急成長した宇野は「少しは近づいたと思うけれど、まだ実力差を感じている。もっと近づきたい」と貪欲だった。

 4回転フリップに続いて、シーズン途中に4回転ループも習得し、高難度な構成に挑み続けた19歳は「(男子の急激な進歩に)自分も何とか食らいついていけている。来季も攻め続けたい」と誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月23日のニュース