錦織は第2シード バルセロナ・オープン

[ 2017年4月22日 23:12 ]

 男子テニスのバルセロナ・オープン(24日開幕)主催者は22日、シングルスの組み合わせを発表し、2年ぶり3度目のタイトルを狙う世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は第2シードに入った。世界1位のアンディ・マリー(英国)が第1シードとなった。

 四大大会の全仏オープンを見据え、クレーコートの大会に臨む錦織は初戦の2回戦で世界60位のマレク・ジャジリ(チュニジア)と65位のマルセル・グラノリェルス(スペイン)の勝者と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月22日のニュース