羽生 フリーで雪辱なるか…公式練習で連続ジャンプ成功も

[ 2017年4月21日 13:04 ]

公式練習で入念に動きを確認する羽生結弦
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの国別対抗戦(東京・国立代々木競技場)男子ショートプログラム(SP)で12人中7位と出遅れた羽生結弦(22=ANA)が21日、フリーの公式練習に臨んだ。4回転サルコー―3回転トーループの連続ジャンプを決めた一方、4回転サルコーが1回転になるなど失敗する場面も見られた。

 前日(20日)のSPではジャンプでミスを連発して83・51点。首位の宇野昌磨(19=中京大)とは約20点差と精細を欠いただけに、フリーでの立て直しに注目が集まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月21日のニュース