萩野新主将「松田さん参考」7月世界水泳で女子の清水と就任

[ 2017年4月20日 05:30 ]

世界選手権日本代表の男子主将就任が決まった萩野
Photo By スポニチ

 競泳の世界選手権(7月、ブダペスト)日本代表の男子主将に萩野公介(22=ブリヂストン)、女子主将に清水咲子(24=ミキハウス)が就任した。

 400メートル個人メドレーで金メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪で副主将を務めていた萩野は都内で合宿に参加し「試合で好結果を残さないと、誰も言うことを聞いてくれない。ミーティングでチームをまとめることも、士気を上げることも大事。(ロンドン五輪主将の松田)丈志さんみたいにしっかり結果も残したい」と決意を述べた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年4月20日のニュース