小平が66で2打差2位 男子ゴルフ第1日

[ 2017年4月20日 18:50 ]

 パナソニック・オープン第1日(20日・千葉県千葉CC梅郷=7130ヤード、パー71)日本ツアーとアジアツアーを兼ねる大会。8バーディー、1ボギーで64をマークしたジェーソン・クヌートン(米国)が首位に立ち、2打差の2位に小平智とウドーン・ドゥアンデチャ(タイ)がつけた。

 67で回った岩田寛、金亨成(韓国)ら4人が4位。51歳のプラヤド・マークセン(タイ)、宋永漢(韓国)らが68で8位、香妻陣一朗、宮本勝昌、山下和宏らが69で16位に並んだ。昨年優勝の池田勇太は73で85位と出遅れた。(賞金総額1億5千万円、優勝3千万円、出場138選手、晴れ、気温19・1度、南西の風2・8メートル、観衆1723人)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年4月20日のニュース